Back to Bed(Nintendo Switchダウンロードソフト)

Back to Bed(Nintendo Switchダウンロードソフト)

Back to Bed ってどんなゲーム?

ボブをベッドに戻してあげてください!

夢遊病のボブを、彼の潜在意識の守護者であるサボブを操作して、ベッドまで安全に誘導してください。

『Back to Bed』はシュルレアリスム・フレーバーのアーティスティックな3Dパズルゲームです。かわいそうなボブは過眠症にかかっており、オフィスで退屈している時にはすぐに居眠りしてしまう傾向があります。さらにボブは夢遊病にもかかっていて、危険で一杯の大都市の街中にさまよい出してしまいます。幸運なことに、ボブには潜在意識下のガーディアン<サボブ>がついていて、夢遊病の彼をベッドまで安全に誘導してくれます。

決して油断することのないサボブは、ボブを巧みに誘導して、ボブが見る夢と現実の境目が消え去る、シュルレアリスム絵画のような超現実の街から脱出させなければなりません。

特徴:

■ユニークなシュルレアリスム風のアート:
デジタルのフレームの中に描き出される、現実と、ユニークでシュールなものが生み出される夢の世界が入り混じった「アート」がゲームの舞台なのです。

■認識を捻じ曲げるような等角投影図法デザインのステージ:
精彩にデザインされた物理法則を歪める3Dパズルを乗り越え、プレイヤーは奇妙な世界の環境を操作し、パズルの中の危険からボブを守りつつ、安全な経路を作り出さなければなりません。

■二つで一つのキャラクター:
小さなガーディアンの姿に実体化した潜在意識を操作し、夢遊病でうろつきまわる自分の体を夢の世界の危険から守ってください。

お知らせ
5月29日 23:59 まで割引価格でお買い求めいただけます。

Back to Bed スペック情報

必要な容量 286MB
プレイモード TVモード, テーブルモード, 携帯モード
プレイ人数 1人
対応コントローラー Nintendo Switch Proコントローラー
セーブデータお預かり 対応
対応ハード Nintendo Switch
メーカー eastasiasoft
ジャンル パズル / アクション / スポーツ / ストラテジー
配信日 2019年5月16日
対応言語 日本語, 英語, スペイン語, フランス語, ドイツ語, イタリア語, ポルトガル語, ロシア語, 韓国語, 中国語
価格 580円(税込)
マイニンテンドーゴールドポイント +25

Back to Bed SNSでのレビューや感想

Back to Bed のSNSでのレビューや感想はまだありません。

ムツ
以前紹介した「ザ・バグ・ブッチャー」「レヴェリー」「グールボーイ」などを手がけたeastasiasoftの新作。
ムツ
ただしSwitchでは新作とはいえSTEAMでは2014年8月7日にリリースされており、パズル系好きには概ね高評価。
ムツ
個人的に万人へおすすめはしにくいものの、値段的にはお手頃なので興味の出た方は一度動画をご覧あれ!

ザ・バグ・ブッチャー
レヴェリー
グールボーイ

Back to Bed PV