DQ10攻略「魔導鬼ベドラー戦~冥王ネルゲル登場」

DQ10攻略「魔導鬼ベドラー戦~冥王ネルゲル登場」

第2話-メインストーリー編-

ドラゴンクエストⅩ(Switch/PS4/3DS/PC)連載攻略!

【注意】

・当記事はメインコンテンツとは異なり、ブログ日記的なゆるい記事となります。
・攻略wiki的な役割は持たないのでご了承下さい。

 


 
 

 
 

前回に続き、エテーネ村の人々を滅亡から救える唯一の希望「テンスの花」を求めて「清き水の洞窟」を目指す。


道中には「スライムナイト」「ゴーレム」などお馴染みのモンスターが登場。

何度か戦いながら目的地である清き水の洞窟に辿り着くと、シンイが何やら話しにくそうに口を開く。


実は出発前、アバさまが気になる事を言っていたらしくその内容が…


たとえ滅亡の運命から逃れる事が出来たとしても生き残れるのはたった1人であるという事。

動揺する主人公達だったがテンスの花さえあれば村は助かるとも言っていた為、おそらくアバさまが言っていたのは最悪の場合の事だろうと必死に思い込み先へと進む…。


洞窟内には「メラゴースト」「ホイミスライム」などが登場。

マップ自体も狭く、特に目立ったアイテムなどが有る訳でも無いので奥へ。


奥へ進むと大きな扉が。

この奥で洞窟に流れる清き水が今もテンスの花を育み続けてくれているハズとの事だが…


予定通りテンスの花を発見。

しかし次の瞬間


突如テンスの花は炎に包まれてしまう。


テンスの花を焼き尽くそうとした犯人は「魔導鬼ベドラー」と名乗るモンスター。

主人公達が滅亡の危機を感じ、この花を取りにきたという事を察した様子。


時を超えるチカラ…?

一体どういう事なのか…


バカにされる主人公達。

が、忘れていようが忘れていまいが関係無くエテーネの民は生かしておけないとバトルへ突入。



初期ボスという事もあり強敵では無いが、時折使ってくるフラタイフーンは周囲複数にダメージなので少々危険。

主人公が敵を押さえつつ攻撃を引きうけ、仲間に回復や遠距離攻撃を担当してもらえるよう立ち回れば楽。


なんとか撃破には成功したものの…


最後のチカラを振り絞り、テンスの花を焼き尽くすベドラー。


そしてベドラーは息絶える。

【どうでも良いような良くないような豆知識】

ヘルニア持ちという設定が有る割には中々チャレンジャーな武器を選択したモンスター。

DQ10プレイヤーであれば全員戦う事になる初期ボスで有ると同時に、2キャラ目作成以降この部分は飛ばせるのでほとんどの人が1回しか戦う事は無い。

イルルカシリーズでは???系のSランクモンスターとして登場し、一応最強種族では有るが初期ボスだからか性能は微妙…。

ちなみに、この魔導鬼ベドラーには超強力な色違い(いとこ設定)のモンスターも存在する。
そちらはまた戦う時に。


唯一の希望が途絶えた事に絶望する主人公達。

“時を超える”

こんな訳のわからない事で自分達の邪魔をされた事に怒りをあらわにする様子だったが、シンイには思い当たる節があるらしい。





エテーネの民にまつわる秘話を聞いて狙われた理由は把握出来たものの、やはりそのせいで滅亡回避の道まで閉ざされた事には納得出来ない。

せめて1本でも花が残っていれば…。

これ以上ここに居ても仕方ない…一旦村に帰って他に大いなる災厄を止める手立てが無いか探るしかないと考えていると…


指さした先には何故かターニアにしか見えない光が有り、


そこには焼き尽くされる事なく残ったテンネの花が。


これで村を滅びの運命から救えるハズ。

急いで村へ帰る為、洞窟を後にする。

しかしその道中…


何故か魔物が一匹足りとも見当たらない。

異変を感じていると突然村の方向へカミナリが落ち、炎が燃え盛る。

村に辿り着くと…



村は既に崩壊寸前。

村人達もおびただしい数のモンスター達に次々と犠牲になっていく。


そして滅びの手がターニアにも届きそうになった時…


主人公の手から不思議な光が放たれ、ターニアを包み込む。


なんとか危機を回避出来たものの、どこか辺りの様子がおかしい。


自分を包む光の中以外の時は止まり、いくら叫んでも自分の声は外に届かない。

再び時が動き出すと…


主人公とシンイの前からターニアが消える。

まさか今のチカラがベドラーの言っていた…と考え込んでいる時間が今は無い。

まずは一刻も早くテンスの花をアバさまに届けようとシンイが向かうも…


そこに登場したのは自らと冥王と名乗る「冥王ネルゲル」

主人公達の事を”時渡りの術者”と呼び、その命を刈り取る為に灼熱の獄炎を呼び出し辺り一帯を火の海と化す。


バリアを展開するエテーネ村の守り神カメさま。


するとネルゲルはカマで空間を切り裂き、その中から大量の瘴気(?)のようなものが降り注ぐ。


降り注いだ瘴気は瞬く間に辺り一面を包みこみ、降り注いだ範囲からはほぼ全ての生が失われてしまった…。

主人公も例外ではなく、それを見届けたネルゲルと魔物達は空間の奥へと消えていく。


カメさまから5つの謎の光が放たれ、上空に登り、どこかへと消える。


そして主人公の体からも光が放たれ…


上空へと消えていく…。

果たして主人公の命運は、消えた姉は、シンイやアバさまは、そしてカメさまから放たれた5つの光は…というところで続きは次回更新にて!

お楽しみに!
※毎週数回の不定期連載!

・第3話-メインストーリー編-「生き返し~エンガーオ村」


GameReview公式チーム(ギルド)を作成!
随時参加者を募集しています!
お試し、初心者、熟練者、全て大歓迎です!

【検索ワード】
GameReview(全て全角)